シンプルかつ独創的なデザイン

シンプルかつ独創的なデザイン

カルテルは国際的な一流デザイナーとコラボしています。
カルテルのコレクションは、多機能で様々な魅力を備え、見ているだけで美しいのです。その色、アイロニー、透明性、ユニークな形、そして、遊び心が集結して魅力的な作品が誕生します。
カルテルの製品は、そこから醸し出されるエモーション、その耐久性と類を見ない品質で世界中のどこにおいてもすぐに見分けが付きます。

次々と進化するプラスチックの利用と新技術やプロセスの研究は、製品の機能的性能及び美しい外観を革新することに尽力してきたカルテルの基礎です。
この継続的な研究の結果、サテン仕上げ、透明性、柔軟性、大気中の物質への抵抗性、柔らかさと触り心地、そして、驚くような色や特別な色等、全く新しい性質がプラスチックに導入されました。
また、実用的かつ機能的な面に加えて、カルテルのプラスチックは魅力と貴重さを兼ね、単なる機能的な物から真に贅沢な一品へとプラスチック製品の捉え方を根本的に変えました。

イノベーションを限界まで追求したカルテルのノウハウは、家の中で本当の「産業革命」を起こすために、デザイナーが新しい技術や材料を使って創造性を表現することを可能にします。

Designers

Antonio Citterio

アントニオ・チッテリオ
Antonio Citterio

1950年イタリア生まれ。建築からインテリアデザインまで幅広く活躍し、カルテルをはじめイタリアを代表する家具メーカーで数多くの作品をデザインしている巨匠デザイナーです。近年ではBVLGARIホテルの内装やVALENTINOのショップデザインを手がけるなど、ファッションブランドとのコラボレーションでも知られています。

関連商品

  • アントニオ・チッテリオ関連商品
  • アントニオ・チッテリオ関連商品
  • アントニオ・チッテリオ関連商品
  • アントニオ・チッテリオ関連商品
  • アントニオ・チッテリオ関連商品
Antonio Citterio

フェルーチョ・ラヴィアーニ
Ferruccio Laviani

カルテル アートディレクター
カルテルのキーマンとして注目され、プロダクトでは、ブルジーやテイクがIMA(USA)のパーマネントコレクションに選ばれるなど、デザイナーとしての才能を発揮しているだけでなく、カルテルミュージアムのディレクションにも携わる。企業が経営するミュージアムとしては初めて、財団からベストミュージアムに選ばれています。

関連商品

  • フェルーチョ・ラヴィアーニ関連商品
  • フェルーチョ・ラヴィアーニ関連商品
  • フェルーチョ・ラヴィアーニ関連商品
  • フェルーチョ・ラヴィアーニ関連商品
  • フェルーチョ・ラヴィアーニ関連商品
Antonio Citterio

マルセル・ワンダース
Marcel Wanders

1996年に発表した「ノッテッド・チェア」が世界的に注目されて以来、デザイン界の籠児としてその存在感を増してきました。エレガントでロマンティック、そしてエロスさえ感じるその作風は、自身がディレクションするインテリアメーカーのmoooi(モーイ)をはじめとする、前衛的で気品のあるデザインが特徴です。

関連商品

  • マルセル・ワンダース関連商品
Antonio Citterio

佐藤オオキ
Nendo

カナダ・トロント生まれ。デザイナー。建築家。デザインオフィス 「nendo」所属。2000年、早稲田大学建築学科を主席卒業。2002年早稲田大学大学院理工学研究科建築学専攻修了後、nendo東京オフィス設立。2005年にnendoミラノオフィス設立。建築、インテリア、プロダクト、グラフィックと幅広く活動を行う。 Newsweek誌「世界が尊敬する日本人100人」「世界が注目する中小企業100社」に選出される。

関連商品

  • 佐藤オオキ関連商品
  • 佐藤オオキ関連商品
Antonio Citterio

ピエロ・リッソーニ
Piero Lissoni

1956年にイタリアのミラノ北東部ブリアンツァにて生まれる。ミラノ工科大学建築学科を卒業後、1987年にニコレッタ・カネージとともにスタジオ・リッソーニを設立します。プロダクトやインテリアデザインの他に、ロゴタイプやトレードマークなどのグラフィックデザイン、またはアートディレクションなど幅広異分野で活躍。個々の製品デザインだけでなく、包括的に企業のデザインを手掛けることのできる世界でも数少ないデザイナーの一人です。リッソーニが手がけた数多くのCIや製品には「シンプルかつ本質的」というポリシーが貫かれています。

関連商品

  • ピエロ・リッソーニ関連商品
  • ピエロ・リッソーニ関連商品
  • ピエロ・リッソーニ関連商品
  • ピエロ・リッソーニ関連商品
  • ピエロ・リッソーニ関連商品
Antonio Citterio

フィリップ・スタルク
Philippe Starck

スタルクはパリのカモンド美術学校卒業後、ピエールカルダンのアートディレクターを務め、インテリアと家具のデザインを担当。独立後多くのインテリアデザインを手がけ、その活躍ぶりが当時のフランスの大統領、ミッテラン氏の目に留まり、1982年エリゼ宮殿のスイートルームのデコレーションを任されます。 これを機にスタルクは世界中から脚光を浴びます。出世作でもあるパリの「カフェ・コスト」をはじめ、ニューヨークの「ロイヤルトンホテル」、香港の「ペニンシュラホテル」。
オランダの「グローニンゲン美術館」など数々のインテリアデザインを行ないました。同時にフランスをはじめ、スイス、イタリア、スペイン、日本など、世界中で家具などの、プロダクトデザインも行うと同時に、工業デザインもてがけます。

関連商品

  • フィリップ・スタルク関連商品
  • フィリップ・スタルク関連商品
  • フィリップ・スタルク関連商品
  • フィリップ・スタルク関連商品
  • フィリップ・スタルク関連商品
Antonio Citterio

パトリシア・ウルキオラ
Patricia Urquiola

1961年スペイン生まれ。ミラノ工科大学でアッキーレ・カスティリオーニに師事し、1990年から1996年までデ・パドヴァでヴィコ・マジストレッティのアシスタントとして商品開発を行なう。1996年から2000年まで、アレッシィ、カッシーナ、カルテル、フロス等のプロジェクトを手がける。リッソーニ・アソチャーティを経て、2001年自身の事務所を設立。現在数々のブランドのデザインを手がけている。

関連商品

  • パトリシア・ウルキオラ関連商品
  • パトリシア・ウルキオラ関連商品
  • パトリシア・ウルキオラ関連商品
  • パトリシア・ウルキオラ関連商品
  • パトリシア・ウルキオラ関連商品
Antonio Citterio

吉岡 徳仁
Tokujin Yoshioka

2000年吉岡徳仁デザイン事務所を設立。 デザインからアート、建築まで、幅広い領域において、実験的で革新的なクリエーションは世界で高く評価され、その作品はデザインの領域を超え、アートとしても世界で高く評価されている。
数々の作品は、ニューヨーク近代美術館、オルセー美術館、ポンピドゥーセンター等の世界の主要美術館で永久所蔵されている。世界のデザイン賞を多数受賞し、Elle Deco International Design Awards (EDIDA) 2009 Designer of the Year を受賞。アメリカNewsweek誌日本語版による「世界が尊敬する日本人100人」にも選出されている。

関連商品

  • 吉岡 徳仁関連商品
  • 吉岡 徳仁関連商品
  • 吉岡 徳仁関連商品
  • 吉岡 徳仁関連商品
  • 吉岡 徳仁関連商品
Antonio Citterio

ルドヴィカ+ロべルト・パロンバ
Ludovica + Roberto Palomba

ルドヴィカ&ロベルト・パロンバは建築家であり、デザイナーです。ミラノを拠点に活動しています。1994年、「THE PALOMBA-SERAFINI STUDIO」を設立。伝統的なデザインをルーツとして意識しつつも、現代的な感覚を忘れずに見事なまでに調和させていくデザインセンスが印象的です。世界で称賛される数々のハイレベルなデザイン賞を受賞しており、今日に至るまで世界中のインテリアデザインと建築のプロジェクトをいくつか開発しています。

関連商品

  • ルドヴィカ+ロべルト・パロンバ関連商品
  • ルドヴィカ+ロべルト・パロンバ関連商品
  • ルドヴィカ+ロべルト・パロンバ関連商品
  • ルドヴィカ+ロべルト・パロンバ関連商品
  • ルドヴィカ+ロべルト・パロンバ関連商品
Antonio Citterio

ロン・アラッド
Ron Arad

1951年にイスラエル・テルアビブに生まれ、エルサレム芸術学院卒業後、ロンドン建築協会で学び、その後ロンドンへ移住。1981年キャロリン・トールマンと共に自身のデザインスタジオ「One Off」を設立。常に新しい彫刻的仕様を自身で試みながら、デザイン性・機能性に富んだ作品を発表しています。

関連商品

  • ロン・アラッド関連商品
  • ロン・アラッド関連商品
  • ロン・アラッド関連商品
  • ロン・アラッド関連商品
  • ロン・アラッド関連商品
Antonio Citterio

マリオ・ベリーニ
Mario Bellini

1935年、イタリア・ミラノ生まれの建築家でデザイナー。ミラノ工科大学で建築を学び、家具・電気製品・照明など数多くの名作をデザインします。1973年に建築デザイン会社「スタジオ・ベリーニ」を設立。建築・デザイン誌「ドムス」の編集長を、1986年から91年まで務めていたことでも知られています。建築家であり、イタリアの最も多才で影響力のあるデザイナーの一人です。

関連商品

  • マリオ・ベリーニ関連商品
  • マリオ・ベリーニ関連商品
  • マリオ・ベリーニ関連商品
  • マリオ・ベリーニ関連商品